2021年6月作業報告

三つ峠ネットワーク6月の例会を開催しました。



アツモリソウの季節である今月は周辺のササやテンニンソウの抜き取りや防鹿柵の補修などの作業を行いました。
鹿柵内であっても現在はササやテンニンソウといった植生を単一化してしまう植物が優勢な状況です。
アツモリソウなどの希少植物を保全していく為には発芽、生育しやすい環境づくりが欠かせません。

三つ峠ネットワークでは常に活動へのご参加や入会の申し込みを受け付けています。
次回月例会は7/17となっています。

お問い合わせは三ツ峠山荘までお電話ください。
TEL0555-76-7473

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です